中国語の学習法

おすすめ学習法

留学や日本語教師を目指している方、中国の歌やドラマが好きな方など、中国語を学ぶきっかけはさまざまです。
おすすめの学習法などについてお話を聞きました。

お問い合せ先 042−480−2241(文化空間株式会社・受付10:00〜21:00)

調布で中国語

   心語学中文レッスン > 生徒さんの声

GIF_ble_About.gifYさん(27歳女性、中国語歴1年半)


レッスンの場所と時間は、毎回同じが良いです。
料金は安いし、時間や内容も個人にあわせられるところがありがたいです。
先生が同性、同世代なので、日本語のおしゃべりだけで終わってしまわないように気をつけています。

テストや宿題がある時くらいしか、予習らしいことはしていませんし、勉強となるとモチベーションがあがりにくいですね。
中国の音楽や映画は好きなので、なるべく触れるようにしています。

※Yさんは心語学中文レッスンを卒業後、今は中国で日本語教師として奮闘されています。

GIF_ble_About.gifNさん(28歳女性、中国語学習歴1年半)


少人数や個人で教えてもらえるので、私の能力・理解力に合わせてもらって助かっています。
中国語と日本語、中国や日本の習慣の違いなどを話してもらうと理解しやすいです。

自宅では、中国語で日記を書いたり、中国語の歌を歌ったり、興味のある雑誌を先生に取り寄せてもらって読んだりしています。

GIF_ble_About.gifSさん(29歳男性、中国語歴1年)


個人レッスンの一番の特徴は、1人1人に勉強法を合わせることができることだと思います。
しかし、大きな語学教室に比べるとちょっと不安なので、中国語検定試験などを受けてレベルを確かめるようにしています。

レッスンでは、先生も生徒も互いに中国語だけを話すようにし、どうしても分からないときだけ日本語を使う方がよいと思います。